銀行と公庫、どちらが借りやすいか?


febd90bea03cd74039da5a806b8d3f67

ズバリ、今は政策金融公庫のほうが借りやすいです。

特に新規創業融資については断然に公庫を使うことをお勧めします。

 

金利も、雇用条件強化などで、ディスカウントが可能です。

 

一方、公庫では既存の肩代わり融資は取り扱いができないので、既存の融資を肩代わりする場合は、銀行(信金・信組)でしか行うことができません。既存融資の増額ができない場合は、思い切って銀行(信金・信組)を変えて融資を受けることが得策です。貸してくれない金融機関と付き合っていても、御社には、メリットはありません。








三枝
三枝

闘う元銀行支店長・三枝嗣典。関西アーバン銀行で支店長を務め、銀行業務の裏の裏まで知る男。資金調達のお悩み、すべて解決します。

三枝のほかの記事はこちら

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*


関連するほかの記事